2016伊丹国際クラフト展

施設ガイド企画展ジュエリーカレッジ講座・教室ガイド郷町ショップ伊丹工芸クラブアクセスリンク

HOMEへ

2016 伊丹国際クラフト展
2016 ITAMI International Craft Exhibition
主題「酒器・酒盃台」
EXHIBITION:11/12(土)〜12/25(日)
Exhibition:12/11(SAT.)〜25/12(SUN.)
「伊丹国際クラフト展」は、今回で19回目を迎えました。
今年のテーマは「酒器・酒盃台」です。清酒発祥の地 伊丹市は、酒造りの町として発展してきました。2013年10月には「清酒発祥の地・伊丹の清酒の普及の促進に関する条例」(「日本酒で乾杯」条例)も施行され、伊丹の酒文化の普及に向けた取り組みは、さらなる盛り上がりをみせています。
「日本酒で乾杯するシーンを愉しむ酒器と楽しい酒の場を演出する道具としての酒盃台」をテーマに作品を募集したところ、海外12か国52名を含む297名、1,430点の応募がありました。厳正な審査の結果、98名が入選、そのうち8名が入賞されました。
応募された作品は、様々なコンセプト、造形美に溢れており、高度な技巧や素材を活かした「酒器」や「酒盃台」の周りに人が集うさまが思い浮かぶものが数多く見られました。入選作品展では多様な表現で宴を彩る「酒器・酒盃台」をお楽しみいただければ幸いです。



【入選作品展】
 会期:11月12日(土)〜12月25日(日) 10:00〜18:00(入館は17:30まで)
    月曜休館(祝日の場合翌日) 入場無料
 会場:伊丹市立工芸センター 

【表彰式】
 11月12日(土)
大賞 Grand Prix
大賞「Hanataba」 「Hanataba」
三浦 稔幸
MIURA Toshiyuki JAPAN
桜・樫・けやき


準大賞(白雪賞)
(2nd Best Overall Award)
伊丹賞
(Itami Award)
準大賞(白雪賞)「saki」 伊丹賞「Layer of Minerals」
「saki」
松浦 健司
MATSUURA Kenji JAPAN
ガラス
「Layer of Minerals」
 石田 彩
ISHIDA Tami JAPAN
ガラス


優秀賞(白雪・伊丹諸白賞)
(Gold Award)
奨励賞(老松賞)
(Awards for Promising Talents)
優秀賞(白雪・伊丹諸白賞)「ひととき」 奨励賞(老松賞)「水鏡」
「ひととき」
坪内 剛生
TSUBOUCHI Yukio JAPAN
「水鏡」
竹田 みずほ / 阪上 万里英
TAKEDA Mizuho / SAKAGAMI Marie JAPAN
ステンレス・クロムメッキ・磁土

奨励賞(光陽社賞)
(Awards for Promising Talents)
グッドマテリアル賞
(Best Material Award)
奨励賞(光陽社賞)「Dodecagonal Liquor set with cloud patterns」 グッドマテリアル賞「天地人」
「Dodecagonal Liquor set with cloud patterns」
LEE Joonho KOREA
White Porcelain, Copper
「天地人」
GORT Elisabeth AUSTRIA
WOOD, WOOL, GOLD, SILVER, COPPER, SHIBUICHI

審査員賞
(Judge's Choice)

◆予告 次回『2017 伊丹国際クラフト展』 主題「ジュエリー」
◆ P S The 2017 ITAMI INTERNATIONAL CRAFT EXHIBITION
will be held with the theme "Jewellery"
◆お問合せ 伊丹市立工芸センター
TEL:072-772-5557  FAX:072-772-5558 
◆ Organizers The Museum of Arts & Crafts ・ ITAMI
2-5-28, Miyanomae , Itami , Hyogo 664-0895 JAPAN
Tel. 81-72-772-5557
Fax. 81-72-772-5558
審査員賞「girar」
「girar」
増原 嘉央理
MASUHARA Kaori JAPAN
Copyright (C) 2000 MAC・ITAMI All rights reserved.